矢野大輔 athlete club「i dettagli」

矢野大輔 athlete club「i dettagli」

概要

矢野大輔が主催するathlete club【i dettagli】では、
・矢野大輔に興味がある方
・サッカーに興味がある方
・イタリアに興味がある方
・イタリア語に興味がある方
・イタリアサッカーのコアな情報を求めている方
・イタリアサッカーの指導方法などを知りたい方
・留学を考えている方
・海外での子育て事情に興味がある方
・海外生活に興味がある方
を対象に、動画やコラム形式でイタリアでの実生活、実際に使えるイタリア語フレーズの紹介、イタリアでリアルタイムに起きている出来事や情報を配信させて頂きます。

【矢野大輔からのコメント】
Ciao!
新しい夢に向かってイタリア・トリノに拠点を移しました。
イタリアの事、サッカーの事、海外生活の事、代表チームの事などなど話しましょう。
Grazie!!

サービス内容

このアスリートクラブは月額1,000円(税込)の有料サービスです。
■会員数設定 無制限

プロフィール

矢野大輔
1980年7月19日東京都生まれ
セリエAでプレーするという夢を抱き、15歳で単身イタリアに渡り、言葉や文化の壁にぶち当たりながらもサッカー漬けの青春時代を過ごす。
その後、プロサッカー選手になるという夢は断念するも、イタリアに残りトリノのスポーツマネージメント会社に就職。アレッサンドロ・デル・ピエロを筆頭とするトップアスリートの近くでマネージメントを学びつつ、日本とイタリアの企業の橋渡し役として、商談通訳やコーディネートに従事しながら日伊両文化への造詣を深める。
2006年にトリノに移籍した大黒将志選手の専属通訳となる。そして2010年、アルベルト・ザッケローニの日本代表監督就任に伴い、チームの通訳に就任。ブラジル・ワールドカップまでの4年間、監督と選手の間を取り持つ役割を担い、刺激的かつ緊張感溢れる日々を経験する。
2014年7月ブラジル・ワールドカップ終了に伴いザッケローニ監督の退任と同時に代表チームを離れる。
2016年2月より再び拠点をイタリアに戻し、新たな夢に向かって動き出す。
ザッケローニ監督が全身全霊をかけて作ったチームとその4年間の積み重ねを多くの人に伝えること、あきらめなければ夢はいつか必ず、形を変えてでも叶うというメッセージを子供たちに伝えるために、執筆、講演、メディア出演などを精力的に行っている。著書に「通訳日記」(文藝春秋), 「部下にはレアルに行けると説け!!」(双葉社)。

page top