松島雅美「松島雅美のメンタルビジョントレーニング」☆眼でbody&FeelバランスUP!☆

松島雅美「松島雅美のメンタルビジョントレーニング」☆眼でbody&FeelバランスUP!☆

概要

松島雅美が主催するathlete club、「メンタルビジョントレーニング」。
臨床心理士として、日本で初めて、「眼の機能とメンタル機能を同時に鍛えるプログラム」を構築いたしました。
「メンタル」に対する誤解を解きたいという想いで起業し、「感情=気持ちの持ちようでは変えられない!」ならば「脳の感情をコントロールする場所を鍛えるべし」、この考えから心理学本来のデータ科学を用いて導きだしたのが、メンタルビジョントレーニングです。

メンタルビジョントレーニングは、これまでにないスクリーニング方法で、一般的な体力測定では行わない「眼の筋力・スピード」、自分ではチェックしにくい「眼のクセ・処理能力・メンタルの弱点」を明確にし、現在の苦手課題にどう影響しているのかを分析しトレーニングしていくものです。

瞬時に正確な情報を収集し(例えばボールや人など複数のものの位置・距離感・動きなどを把握)、的確な動作を判断する「ゲームセンス」を高め、プレッシャー下でもパフォーマンスを発揮できるメンタルを作っていきます。

アスリートの身体を良く知るコーチ・トレーナーの皆さまに、更なる超回復チェックポイントとしての「眼」そして「感情をコントロールする仕組み」との関係を発信していきます。

メンバーのご参加をお待ちいたします。

サービス内容

このアスリートクラブは月額1,000円(税込)の有料サービスです。
このアスリートクラブは月額1,000円(税込)の有料サービスです。
■会員数設定 無制限
■松島雅美が「視覚機能がどのようにパフォーマンスと関わってくるのか」、「メンタルの取り扱い方」、「子どもの発達の見立て方」などのご質問をピックアップしてお答えいたします。

プロフィール

松島雅美
Je respire株式会社 代表取締役。臨床心理士。
京都女子大学大学院修了。
阪神淡路大震災時に開設された「兵庫県精神保健協会こころケアセンター」にて被災者のPTSD・依存症ケアなどに携わる。その時期に、眼球運動を用いる心理療法EMDRのトレーニングを受け、15年にわたりトラウマケアを行う。
また医療・教育・福祉・一般企業など延べ20000人のカウンセリング経験で感じ続けてきた、心理学を科学的に活用してもらいたいという想いから、眼のトレーニング×メンタル機能向上のプログラムを作成。
監修させていただいた(株)ギフト教育ラボ、リファイン就労支援センターのプログラムにも取り入れている。
そして、メンタルビジョントレーニングは、学習不振、ボディバランスの問題、発達の問題を抱える子どもたちからパフォーマンスアップを目指すプロスポーツ選手まで幅広く実践している。
尚、導入していただいた早稲田大学ア式蹴球部(男子)が、第89回関東大学リーグ戦にて19年ぶり26度目の関東大学リーグを優勝を果たす。

page top