奈良秀明 athlete club「子どもに自信を!そしてトライを!」

奈良秀明 athlete club「子どもに自信を!そしてトライを!」

概要

みなさん、こんにちは!タッチラグビープレーヤー・インストラクターの奈良秀明です。
「子どもに自信を!そしてトライを!」では
・ステップなどのスキルを身につけ、子どもたちに自信を持たせたい。
・トライ!など達成感や楽しむことを通じて、子どもたちの目を輝かせたい。
・もっと伝わる指導方法、声がけを知りたい。

幼児から小中高校生、トップリーグ(NEC,東芝)、高齢者と幅広く指導

…など、このような想いをお持ちの小・中学生・高校生の指導者、お父さんお母さん方、必見!
現在、日本代表選手で、世界大会経験豊富な私、奈良秀明が最新のステップ技術・戦術をお伝えします。また、自身が運営する小学生タッチラグビースクール、そして多くの幼稚園~高校までの子どもを指導(小学校教員免許有)してきた経験・ノウハウをみなさんと共有しながら、技術と指導方法をお伝えしていきます。

  • バランスをとりながらキャッチボール。2つ以上のことを同時行うことで、運動神経を刺激していきます。
  • ゲームを通じて楽しみながら体幹と腕の筋力がUP。
  • お父さん、お母さんと一緒にバランスをとりながらキャッチボール。子どもの方が上手にバランスがとれます。親子で素敵な笑顔が生まれます。




世界に誇る日本トップクラスのタッチラグビープレーヤー奈良秀明が主催するathlete club「子どもに自信を!そしてトライを!」

私がニュージーランドをはじめとする世界23カ国で見てきた子どもたち(小学生~高校生)の姿は、目をキラキラ輝かせて、自信を持って様々なプレーにチャレンジしていました。
その反面、日本ではコーチの言われたとおり、型にはまったプレーをし、チャレンジできない子どもたちがいる印象を受けました。
※町田ゼルビアBLUESにゲスト指導にきたニュージーランド7人制代表経験のモーガン・モロー選手を初めとする外国人選手・コーチも同じ問題を指摘しています。

また、ニュージーランド式ステップを小学生から日本ラグビートップリーグまで指導をしていますが、はじめからできないと決めつけている場面に遭遇することもあります。私は「できないのではなく、やろうとしていないだけ」だと強く思っています。
私はそのような、子どもたちの目を輝かせたい(「楽しむ」「自分はできる」「やってみたい」)。
そして「ニュージーランド式ステップで、相手を抜く」などの実際のスキルアップのお手伝いを皆さんと一緒にします。

■お子さんの動画をチェックし、ポイントを回答します。
上は指導後、下が指導前「ステップの際、上半身の位置、顔の向きを意識することによって身体が開き、ステップの幅が広がっていることがわかります。」
とにかく楽しみながら、トレーニング!!



■ニュージーランド式ステップを習得するために自身が実施しているトレーニングを紹介
■子どもたちが夢中でやり続ける効果的なメニューを紹介
■やっていませんか?こんな子どもへの声かけ…
■これはNG!子どもへの接し方
■パスをキャッチのするシンプルなポイントは…
■子どもたちにとってタッチラグビーのメリットを共有
■指導者・お父さん、お母さんの指導においての悩みを伺います


  • 走りながらのハンドリングもみんなで楽しく自然とUP。
  • ボールをもちながらいろんなアクション。幼少期はいろんな動きで神経を発達させていきます。
  • 親子でボールの上でバランス。この時大事なのは子どもが自分でお母さんの指を掴んでいること。ものを握る力は大事♪
  • 楽しくトライだけでなく、状況判断力も身につく1on1
  • 足裏刺激で神経をつなげていきます。



サービス内容

このアスリートクラブは月額1,000円(税込)の有料サービスです。
■会員数設定 無制限

プロフィール

奈良秀明
■東京都町田市 城南ジョーカーズ所属
1983年3月29日生まれ 血液型O型
■オフィシャルブログ http://www.narahide.com/

2001年より日本代表で15年間プレー。2011年タッチワールドカップではメンズクラス(男子の部)世界4位・日本チームMIPを獲得。様々な国際大会に出場しトップの成績を収めている。現在2019年ワールドカップに向けて活動中。
2013年のタッチラグビー世界ツアー(アジア、オセアニア、ヨーロッパ23カ国)をきっかけに2014年より「世界で出会った人々をタッチラグビーを通じて笑顔・幸せにすること」をモットーにタッチラグビープレーヤー・インストラクターとしても活動をしている。
タッチラグビー界トップクラスのステップの持ち主で、2015年よりラグビートップリーグの東芝ブレイブ・ルーパスをはじめとするラグビーチームから、個人を対象のステップワーク指導を実施。また、日本初のタッチラグビースクール「町田ゼルビアBLUES」(JリーグFC町田ゼルビアのスポーツスクール)
を2015年に設立して、小学生を対象に指導を行っている。
また、日本サッカー協会の夢先生の資格も保有しており、全国の小中学校で夢について教えている。




  • サッカー協会「夢先生」もつとめています。
  • 子ども達の笑顔がたくさん。
  • 現在も日本代表として世界大会、国際マッチに出場
  • 自身がコーチを務めるタッチラグビースクール「町田ゼルビアBLUES」




■他競技指導者からの声!
タッチラグビーは日本代表ヒデが担当。ヒデの子供達に対する接し方や、惹きつけ方は本当に勉強になります^ ^ (アルティメット女子日本代表 森監督 http://yuki.mori.club/?p=723

【指導実績】
<スクール>町田ゼルビアBLUES(2015~)
<高校>クラーク記念国際高等学校、大阪学院大学高校、東京朝鮮高校、法政大学高等学校
<中学校>調布市立神代中学校、調布市第七中学校
<小学校>本町田小学校、小山田小学校、金井小学校、七国小学校(町田市)、第三寺島小学校
<幼稚園>正和幼稚園、さふらん幼稚園、柚木武蔵野幼稚園、武蔵野幼稚園
<ラグビートップリーグ>東芝ブレーブス・ルーパス NECグリーンロケッツ
<タッチラグビー>日本代表 男子成人の部コーチ兼プレーヤー
<アカデミー>青山ウィメンズラグビーアカデミー
<海外>香港タッチアカデミー
<大学>日本体育大学、関東学院大学、東京大学、朝鮮大学、首都大学、福岡歯科大学
<クラブ>熊谷アルカスクイーンズ、ラグビーパーク、鎌倉ラグビースクール、にしやん松戸ラグビー教室、茅野アスレチックスポーツクラブ、高麗Jrラグビースクール、Rugirl-7、成城ラグビーアカデミー、京王平山ハイランダーズ
<その他>スポーツオーソリティ、味の素スポーツ祭り等イベントでの体験指導も多数



page top