葉坂多壱貴 athlete club 「ピラティスのスペシャリストから学ぶ<大人のボディワーク大学>」

葉坂多壱貴 athlete club 「ピラティスのスペシャリストから学ぶ<大人のボディワーク大学>」

概要

【MOVIE】

葉坂多壱貴 からの紹介動画


大人のボディワーク大学では、20代から60代の主婦の方、会社員の方、これからピラティスやボディワークで起業したい方、また実力UPしたいトレーナーやインストラクター、治療家の方など立場の異なる男女がピラティスやボディワークを学び、実践していくコミュニティサロンです。

無茶なウェイトトレーニング、健康のために始めたはずのジョギングなどで、腰痛や膝痛が起きるなど、「いったい、何をすれば健康になるのか?」と疑問を持っている人は、少なくありません。マッチョなワークアウト・エクササイズではなく、身体を内側から改革していくことを目的としたワークイン・エクササイズを、世界レベルのダンサーや対人恐怖やパニック障害、自律神経失調症などを専門とした心理療法のスペシャリスト、エグゼクティブと呼ばれる人たちが取り組み始めています。

大人のボディワーク大学では、「ビューティ=ヘルシー(美しい、カッコいいことと健康であることは、等しい)」をキーワードに、本来の自分を取り戻す、本当の自分を思い出すための身体へのアプローチの仕方を学んで頂きます。すべてのテクニックは、一般社団法人エクスパンショナルピラティス協会代表理事の葉坂多壱貴が監修しています。これまでにも、数多くのトレーナー・インストラクター・ボディワーカーを教育してきました。同時に、プロアスリートやダンサー、芸能人や経営者、OLやサラリーマン、主婦の方々や、病気その他で社会生活を送ることが難しい人達など、さまざまな人達にピラティスの素晴らしさ、可能性をお伝えしてきました。丁寧で、わかりやすい指導をオンラインサロンの中で質問を受けながら、動画や画像を使って、お伝えしていきます。大人のボディワーク大学を利用する人は、さまざまです。

【RECOMMEND】

~こんな方におススメ~
1)肩こりや腰痛、手首が痛いなど、特定の部位に身体の違和感や痛みを抱えている人
2)慢性的な疲れ、倦怠感、寝つきが悪い、眠れないなど、生活の中での不調に悩んでいる人
3)脚が太い、形が曲がっている気がする、いかり肩が気になる、姿勢や見た目が気になっている人
4)ダンサーやアスリートなど、舞台やスポーツなどでより高いパフォーマンスを発揮したい人
5)身体から心へのアプローチといわれるボディワークに興味がある、身体の変化による人生全体への影響を期待している人

東京・大阪・名古屋・オンラインでの、コンテンツやワークショップ、イベントを通して、身体について学び、ピラティス・ボディワークを通じて、より自分らしく成長していく人たちを応援しています。

提供コンテンツ

1)自分で自分の身体を癒す、整えるセルフリリーステクニックを写真や動画で配信。
また、ご質問にもお答えします。
慢性的な腰痛、肩こりが気になっている主婦やビジネスマン、OL ハードなトレーニングを続ける中でコンディショニングの必要性を感じているアスリート 整体やマッサージ屋、整骨院などを通い続けている人、改善が実感できていない人 クライアントや患者、家族や周りの人に身体が楽になって欲しい人
2)回数や重さではない、内側から身体を変えていくエクササイズ、エクスパンショナルピラティスを写真や動画で配信。
また、ご質問にもお答えします。
トレーニングを続けた結果、腰痛など身体の痛みが増えた人 筋肉はついたけれど、カッコよくなれていない、キレイになれていないと感じている人 見た目は良くなった気がするけれど、倦怠感が続いている、疲れやすい、風邪をひきやすい人 回数や重量、距離やタイムを追いかけ続けた結果、怪我をしてしまった人
3)ピラティスの教え方、伝え方。 家族やお友達、周りの人たちへ、クライアントや患者に対して トレーナーやインストラクターとして実力UPしたい、より活躍していきたい人 人の役に立つ充実感を感じたい、疲れている人を癒したい、元気にしたい人 周りの人を助けたい、応援したい人
  • 【EVENT】

    イベントについて

    不定期でワークショップを開催予定

【MOVIE】

葉坂多壱貴 からの紹介動画


大人のボディワーク大学では、20代から60代の主婦の方、会社員の方、これからピラティスやボディワークで起業したい方、また実力UPしたいトレーナーやインストラクター、治療家の方など立場の異なる男女がピラティスやボディワークを学び、実践していくコミュニティサロンです。

無茶なウェイトトレーニング、健康のために始めたはずのジョギングなどで、腰痛や膝痛が起きるなど、「いったい、何をすれば健康になるのか?」と疑問を持っている人は、少なくありません。マッチョなワークアウト・エクササイズではなく、身体を内側から改革していくことを目的としたワークイン・エクササイズを、世界レベルのダンサーや対人恐怖やパニック障害、自律神経失調症などを専門とした心理療法のスペシャリスト、エグゼクティブと呼ばれる人たちが取り組み始めています。

大人のボディワーク大学では、「ビューティ=ヘルシー(美しい、カッコいいことと健康であることは、等しい)」をキーワードに、本来の自分を取り戻す、本当の自分を思い出すための身体へのアプローチの仕方を学んで頂きます。すべてのテクニックは、一般社団法人エクスパンショナルピラティス協会代表理事の葉坂多壱貴が監修しています。これまでにも、数多くのトレーナー・インストラクター・ボディワーカーを教育し、OLやサラリーマン、主婦にもピラティスをお伝えしてきました。丁寧で、わかりやすい指導をオンラインサロンの中で質問を受けながら、動画や画像を使って、お伝えしていきます。大人のボディワーク大学を利用する人は、さまざまです。

【RECOMMEND】

~こんな方におススメ~
1)肩こりや腰痛、手首が痛いなど、特定の部位に身体の違和感や痛みを抱えている人
2)慢性的な疲れ、倦怠感、寝つきが悪い、眠れないなど、生活の中での不調に悩んでいる人
3)脚が太い、形が曲がっている気がする、いかり肩が気になる、姿勢や見た目が気になっている人
4)ダンサーやアスリートなど、舞台やスポーツなどでより高いパフォーマンスを発揮したい人
5)身体から心へのアプローチといわれるボディワークに興味がある、身体の変化による人生全体への影響を期待している人

東京・大阪・名古屋・オンラインでの、コンテンツやワークショップ、イベントを通して、身体について学び、ピラティス・ボディワークを通じて、より自分らしく成長していく人たちを応援しています。

提供コンテンツ

1)自分で自分の身体を癒す、整えるセルフリリーステクニックを写真や動画で配信。
また、ご質問にもお答えします。
慢性的な腰痛、肩こりが気になっている主婦やビジネスマン、OL ハードなトレーニングを続ける中でコンディショニングの必要性を感じているアスリート 整体やマッサージ屋、整骨院などを通い続けている人、改善が実感できていない人 クライアントや患者、家族や周りの人に身体が楽になって欲しい人
2)回数や重さではない、内側から身体を変えていくエクササイズ、エクスパンショナルピラティスを写真や動画で配信。
また、ご質問にもお答えします。
トレーニングを続けた結果、腰痛など身体の痛みが増えた人 筋肉はついたけれど、カッコよくなれていない、キレイになれていないと感じている人 見た目は良くなった気がするけれど、倦怠感が続いている、疲れやすい、風邪をひきやすい人 回数や重量、距離やタイムを追いかけ続けた結果、怪我をしてしまった人
3)ピラティスの教え方、伝え方。 家族やお友達、周りの人たちへ、クライアントや患者に対して トレーナーやインストラクターとして実力UPしたい、より活躍していきたい人 人の役に立つ充実感を感じたい、疲れている人を癒したい、元気にしたい人 周りの人を助けたい、応援したい人

【EVENT】

イベントについて

不定期でワークショップを開催予定

サービス内容

このアスリートクラブは月額2,000円(税込)の有料サービスです。
■会員数無制限

【会員限定特典】
ご質問をして頂いた方から毎月抽選で、エクスパンショナルピラティス協会の認定指導者によるプライベートセッション、グループレッスンを無料で体験いただけるチケットをプレゼントします。

プロフィール

葉坂多壱貴
一般社団法人エクスパンショナルピラティス協会代表理事。株式会社ダゴバボディワークス代表取締役。ボディワーカー、ピラティス指導者。

関西学院大学文学部心理学科卒業。大学卒業後、創業期のスターバックスコーヒージャパン株式会社に入社、その後、化粧品会社等でのサラリーマン経験を経て、トレーナーとして独立。アメリカ西海岸スタイルのピラティスを学び、複数の資格団体で指導者認定を受ける。また、ピラティスを深めながら、複数の治療技術やボディワークを学ぶ。ボディワークの世界的権威であるエド・モーピン博士を師に持ち、直接、博士の住むサンディエゴで長期間に渡り、継続的に指導を受けている。大阪梅田でピラティススタジオダゴバ、パーソナルピラティス専門店バランティス、東京北参道でダゴバボディワークス東京の3店舗を経営しながら、セラピーとしてのピラティスを追求。ボディワークのスペシャリストの育成に励んでいる。



葉坂多壱貴
一般社団法人エクスパンショナルピラティス協会代表理事。株式会社ダゴバボディワークス代表取締役。ボディワーカー、ピラティス指導者。

関西学院大学文学部心理学科卒業。大学卒業後、創業期のスターバックスコーヒージャパン株式会社に入社、その後、化粧品会社等でのサラリーマン経験を経て、トレーナーとして独立。アメリカ西海岸スタイルのピラティスを学び、複数の資格団体で指導者認定を受ける。また、ピラティスを深めながら、複数の治療技術やボディワークを学ぶ。ボディワークの世界的権威であるエド・モーピン博士を師に持ち、直接、博士の住むサンディエゴで長期間に渡り、継続的に指導を受けている。大阪梅田でピラティススタジオダゴバ、パーソナルピラティス専門店バランティス、東京北参道でダゴバボディワークス東京の3店舗を経営しながら、セラピーとしてのピラティスを追求。ボディワークのスペシャリストの育成に励んでいる。



page top