プロスケートボーダー 荒畑潤一 athlete club 「Junichi Arahata’s sk8Life~俺のスケートボー道~」

プロスケートボーダー 荒畑潤一 athlete club 「Junichi Arahata’s sk8Life~俺のスケートボー道~」

概要

【MOVIE】

プロスケートボーダー 荒畑潤一 からの紹介動画


【プロスケートボーダー 荒畑潤一】が主催するathlete club「Junichi Arahata’s sk8Life~俺のスケートボー道~」
オリジナル動画の配信を定期的に行い、スケボーの魅力を全力で伝えていきます。
また、スケボーに関する質問をお答えし、会員様のスケボー動画をお送りいただければ、アドバイスをさせていただきます!!
そしてリアルイベントも行い、スケボーを愛する皆さんと楽しく交流させていただきます!!

【RECOMMEND】

~こんな方におススメ~
・プロスケートボーダーになりたい方
・ご自身のスケート動画を載せて、アドバイスをもらいたい方
・スケボーを愛するすべての方

提供コンテンツ

プロスケーター荒畑潤一の特別動画を公開 オフショットやプライベート投稿 思う事、見据える未来を投稿 スケートボードに関する質問に対してのコメント 会員様のスケボー動画に対してのアドバイス athlete club限定動画投稿 athlete club限定試合速報
  • 【EVENT】

    イベントについて

    会員制イベントの開催
  • 【PHOTO】

    オフショットやプライベートショットを見ることが出来ます

    オリジナル動画をお届けします

【MOVIE】

プロスケートボーダー 荒畑潤一 からの紹介動画


【プロスケートボーダー 荒畑潤一】が主催するathlete club「Junichi Arahata’s sk8Life~俺のスケートボー道~」
オリジナル動画の配信を定期的に行い、スケボーの魅力を全力で伝えていきます。
また、スケボーに関する質問をお答えし、会員様のスケボー動画をお送りいただければ、アドバイスをさせていただきます!!
そしてリアルイベントも行い、スケボーを愛する皆さんと楽しく交流させていただきます!!

【RECOMMEND】

~こんな方におススメ~
・プロスケートボーダーになりたい方
・ご自身のスケート動画を載せて、アドバイスをもらいたい方
・スケボーを愛するすべての方

提供コンテンツ

プロスケーター荒畑潤一の特別動画を公開 オフショットやプライベート投稿 思う事、見据える未来を投稿 スケートボードに関する質問に対してのコメント 会員様のスケボー動画に対してのアドバイス athlete club限定動画投稿 athlete club限定試合速報

【EVENT】

イベントについて

会員制イベントの開催

【PHOTO】

オフショットやプライベートショットを見ることが出来ます

オリジナル動画をお届けします

サービス内容

このアスリートクラブは月額1,000円(税込)の有料サービスです。
■会員数無制限

プロフィール

荒畑潤一
1歳でスケートボードを始め15歳でプロ転向後、雑誌のモデルや全国で行われるコンテスト・デモに数多く参加。 18歳で全日本チャンピオン(AJSA)を獲得し翌年から渡米。その後ワールドインダストリーズ、ベンチャートラック、 アウトバーンウィール等、本場アメリカのカンパニーから認められサポートを受け、 米国アーケード社からシグネチャーモデルをリリース。411VMやビッグブラザー等の海外メディアにも登場し、国内ではユニクロのCMや民放テレビ番組、ラジオ番組に出演した経歴を持つ。現在も自身のビデオパートやメディアへの取り組みの他、H.L.N.AスケートパークやSk80sで開催されるスケートコンテストのプロデュース、スケートボードスクールインストラクター等のライダー育成にも関わり、スケートボードの更なる底上げにも積極的に行動している。
【大会成績】
1995年 AJSA・PRO・STREET 年間チャンピオン
1997年 AJSA・PRO・STREET 山梨大会3位
AJSA・PRO・STREET G-SHOCK CUP 3位
AJSA・PRO・STREET 総合4位
2000年 AJSA・PRO・STREET 総合8位
2001年 UNTITLED2001 ミニランプ 4位
2003年 スケートバトルフィールド ACX 優勝
2004年 ホソイCUP ミニランプ 優勝
中国CX北京予選 優勝
中国CX全国大会 優勝
2014年 Heat Cup 4位



荒畑潤一
1歳でスケートボードを始め15歳でプロ転向後、雑誌のモデルや全国で行われるコンテスト・デモに数多く参加。 18歳で全日本チャンピオン(AJSA)を獲得し翌年から渡米。その後ワールドインダストリーズ、ベンチャートラック、 アウトバーンウィール等、本場アメリカのカンパニーから認められサポートを受け、 米国アーケード社からシグネチャーモデルをリリース。411VMやビッグブラザー等の海外メディアにも登場し、国内ではユニクロのCMや民放テレビ番組、ラジオ番組に出演した経歴を持つ。現在も自身のビデオパートやメディアへの取り組みの他、H.L.N.AスケートパークやSk80sで開催されるスケートコンテストのプロデュース、スケートボードスクールインストラクター等のライダー育成にも関わり、スケートボードの更なる底上げにも積極的に行動している。
【大会成績】
1995年 AJSA・PRO・STREET 年間チャンピオン
1997年 AJSA・PRO・STREET 山梨大会3位
AJSA・PRO・STREET G-SHOCK CUP 3位
AJSA・PRO・STREET 総合4位
2000年 AJSA・PRO・STREET 総合8位
2001年 UNTITLED2001 ミニランプ 4位
2003年 スケートバトルフィールド ACX 優勝
2004年 ホソイCUP ミニランプ 優勝
中国CX北京予選 優勝
中国CX全国大会 優勝
2014年 Heat Cup 4位



page top