ダルビッシュ有 athlete club「Team Darvish」

ダルビッシュ有 athlete club「Team Darvish」

概要


メジャーリーガー・ダルビッシュ有が主催するathlete club、「Team Darvish」。
野球、スポーツを愛するファンの方々から、次世代のトップ選手を目指す皆様まで。
プレーに関する質問や、野球・スポーツ界に対してのご意見などを、 現役トップアスリート・ダルビッシュ有本人がピックアップしお答えする クリエイティブでプレミアムなオンラインプラットフォーム・コミュニティです。
トップアスリートとして常に進化を続けるダルビッシュ有のathlete club「Team Darvish」で、ダルビッシュ有と共に進化・成長を実現したいメンバーのご参加をお待ちいたします。

このathlete clubの新規受け付けは終了しました

サービス内容

このアスリートクラブは月額11,000円(税込)の有料サービスです。
■会員数設定 無制限
■ダルビッシュ有本人が会員様からのプレー、野球、スポーツ界に関するご質問・ご意見をピックアップしお答えします

トップアスリートとして常に進化を続けるダルビッシュ有のathlete club「Team Darvish」で、ダルビッシュ有と共に進化・成長を実現したいメンバーのご参加をお待ちいたします!!

■athlete club「Team Darvish」展開コンテンツ 2015/9~
<世界初! athlete club「Team Darvish」 独占公開コンテンツ>
・全世界独占公開!××フィートからのキャッチボール動画
・「Team Darvish」限定公開!図解・胸郭ストレッチトレーニング
・中4日ローテ時のトレーニングメニュー
・肩を痛める心配もなく負荷をかけられる×××プレス

<会員様からの質問への回答>
*トレーニング関係
・現在のトレーニングについて
・体脂肪燃焼の運動について
・キャッチボールの距離と球数のスケジュールについて
・胸郭や胸椎、肩関節などの可動域を広げるトレーニングについて
・プライオメトリクスについて
・トレーニングと肩の可動域の相関性について
・垂直跳びの数値について
・クリーンハイプルについて
・キャッチボールの球速と力の割合について
・メジャーのコンディショニングコーチ、選手のトレーニングタイミングについて
・クリーン、スナッチの肘への影響について
・TJ手術後の距離球数の増やし方について
・ベンチプレス、バックスクワット、床からのデッドリフトの最大挙上重量について

*コンディショニング関係
・栄養摂取について
・TJ手術後の屈曲の硬さを取る方法について
・来シーズン復帰される時に狙っている仕上がり体重とそれまでの増量、減量のプランについて
・身体がだるくて疲れた時などの疲労回復手段について
・夜中の栄養接種について
・TJ手術経験者のリハビリについて
・復帰時に球速が戻っていなかったメジャー投手について
・糖質制限について
・栄養摂取量の減らし方について
・超音波マッサージ、EMR治療器について
・リハビリに費やす時間について
・体幹のファンクショナル系重視について
・選手の故障の見極めの基準について
・アイシングについて
・張りや痛みを訴える選手のコンディショニングについて
・1日のリハビリの流れについて

*野球関係
・全力投球が解禁される時期について
・地区首位となったレンジャーズ球団について


■athlete club「Team Darvish」展開コンテンツ 2015/8~

<世界初! athlete club「Team Darvish」 独占公開コンテンツ>
・全世界独占公開!TJ手術後五か月、初のキャッチボール動画
・ダルビッシュ有が動画に回答!会員様の投球フォームチェック
・下半身トレーニング動画公開!ダルビッシュ有、×××kgでのバックスクワット

<会員様からの質問への回答>
*トレーニング関係
・脱力トレーニングについて
・腹圧の安定トレーニングについて
・股関節の使い方について
・腹部の柔らかさについて
・大胸筋トレーニングについて
・今後の予定やトレーニング方法の方向性について
・下半身トレーニングの計画について

*コンディショニング関係
・食事について
・日本とアメリカの理学療法士やトレーナーの質や技術について
・アイシングについて
・術後の手ごたえについて
・マウンドでの投球時期について
・休息、気分転換を効果的に取る方法について
・アミノ酸等の摂取量について
・水分摂取について
・BCAAとEAAの効果について
・プロテインについて
・トレーニング時・試合時の摂取タイミング、サプリメントの種類等の違いについて

*野球関係
・メジャーのベンチの汚さについて
・指導者について
・腕の内旋について

*その他

■athlete club「Team Darvish」展開コンテンツ 2015/7~

<世界初! athlete club「Team Darvish」 独占公開コンテンツ>
 ・ダルビッシュ有がトレーニング中に摂取する秘密の粉入りドリンク
 ・自作!下半身、体幹部の強化トレーニンググッズ
 ・リハビリ経過ご報告動画
・フットボールバーを使ったチェーンフロアプレストレーニング動画
 ・プライベートご報告

<会員様からの質問への回答>
*トレーニング関係
 ・200m程度のインターバルトレーニングの有効性について
 ・メンタルトレーニングについて
 ・FSQとRSQの意味について
 ・トレーニング中の水分摂取について
 ・腹部の硬度について
 ・腹圧コントロールについて
 ・7歳児と4歳児のトレーニングについて
 ・パフォーマンスアップに繋がるトレーニング
 ・シーズン中の胸筋のトレーニング強度
 ・フットボールバーについて
 ・スクワット、デッドリフト、ベンチプレスの使用重量について
 ・ローテーターカフのトレーニングについて

*コンディショニング関係
 ・回復について
 ・質の良い睡眠について
 ・睡眠前の運動について
 ・試合前の睡眠時間について
 ・理想の睡眠時間について
 ・リハビリテーション投球動作について
 ・トレーニング後のリカバリーについて

*野球関係
 ・4スタンス理論について
 ・気持ちの切り替えについて
 ・メジャーリーグでの登板間隔、球数制限について
 ・投球フォームについて
 ・投球時上半身と下半身のタイミングについて
 ・回転数が多い投手と少ない投手のフォーム差
 ・野手の腹圧について
 ・股関節の使い方について
 ・変化球の習得について
 ・インナーマッスルと球速について

■athlete club「Team Darvish」展開コンテンツ 2015/6~

<athlete club「Team Darvish」 独占公開写真>
 ・トレーニング器具紹介
 ・コンディショニング器具紹介
 ・夕食紹介

<会員様からの質問への回答>
*トレーニング関係  ・DNSトレーニングに関して
 ・PRIトレーニングに関して
 ・バランスに関して
 ・球速を上げるにはどのような筋肉を鍛えると良いか
 ・ピッチャーで上半身を鍛える場合のトレーニングに関して
 ・トレーニングの回数とセット数に関して
 ・遅筋優位にしてしまう事に関して
 ・日米のアップ方法の違いに関して
 ・合理的な練習論やトレーニングの必要性に関して
 ・「ダルビッシュ有のトレーニングバイブル」発売の可能性に関して
 ・体の4タイプ(A1A2B1B2)別のトレーニング・技術的な練習に関して
 ・プロテイン摂取のタイミングに関して

*コンディショニング関係
 ・運動中の水分補給に関して
 ・プロテインが摂取できない時に関して
 ・TJ後のリハビリに関して
 ・肘の術後の固定期間に関して
 ・拘縮・可動域訓練に関して

*野球関係
 ・ボールのキレに関して
 ・フィルダー選手選手の印象に関して
 ・DL中のチーム帯同に関して
 ・自国プロリーグを経ず即MLB入りすることに関して
 ・体感速度に関して
 ・「腕を振れ」という表現に関して
 ・藤川球児投手の独立リーグ入りに関して
 ・投球フォームを崩した際の改善方法に関して
 ・球速を上げる方法に関して
 ・ランニングトレーニングに関して
 ・体重増加と球速アップの相関性に関して
 ・「情報との付き合い方」に関して
 ・いい投手の条件に関して

■5/11~ athlete club「Team Darvish」展開コンテンツ

<世界初! athlete club「Team Darvish」 独占配信動画>
 ・ダルビッシュ有 自宅ストレッチスペース紹介
 ・トミージョン手術翌日 リハビリ説明
 ・握力トレーニング

<会員様からの質問への回答>
*トレーニング関係
 ・体幹トレーニングに関して
 ・筋力トレーニングの使用重量に関して
 ・下半身トレーニング種目に関して
 ・登板日前後のトレーニングに関して
 ・体重増量に関して
 ・米式のトレーニング方法に関して
 ・ストレッチグッズに関して
 ・肩甲骨周りの柔軟性に関して

*コンディショニング関係
 ・小学生ピッチャーの身体のケアに関して
 ・栄養と怪我の関連性に関して
 ・昔の投手と現代の投手の怪我の関連性に関して
 ・筋肉の癒着に関して
 ・朝のコーヒー摂取に関して
 ・トミージョン施術後のリハビリに関して

*野球関係
 ・野球選手の体脂肪率・筋量に関して
 ・体型に関して
 ・投球フォームに関して
このathlete clubの新規受け付けは終了しました

プロフィール

ダルビッシュ有
1986年8月16日生まれ。大阪府出身。
04年にドラフト1巡目で北海道日本ハムファイターズ入団。入団1年目から5勝をマーク。
07年には15勝を挙げる活躍で、投手の最高賞である沢村賞を獲得。第2回(2009年)WBCでは胴上げ投手となり、日本の連覇にも大きく貢献した(WBC大会記録 20奪三振)。
11年シーズンは5年連続防御率1点台の大記録も樹立。
その年のオフに、メジャー・リーグのテキサス・レンジャーズへ移籍。
メジャー1年目から先発ローテーションの一角として16勝をマークする活躍を見せ、2年目の2013年もチームに欠かせない存在として輝きを放っている。(2013年成績・・32試合13勝9敗防御率2.83 277奪三振【全米1位】) 2012年~2014年 3年連続MLBオールスターゲーム出場

space11 twittere facebook ameba google+

page top